※本サイトはアフィリエイト広告を使用しています

腕時計は一生に一本で十分!一生使えるおすすめ腕時計5選

腕時計紹介

はじめに

仕事や日常で使うための腕時計を購入したい、だけどそんなに高額なものは買えないという方は多いと思います。

そんなあなたにおすすめなのが「一生使える高級時計を一本だけ購入する」という選択です。

汎用性の高い高級腕時計を持っておけばどんなところにでもつけていくことができますし、長い期間使うことができるため非常にコスパの良い選択と言えます。

今回の記事ではそんな一生に一本時計のおすすめを紹介したいと思います。

是非最後までご覧ください。

1本だけ買う場合の腕時計の条件

汎用性が高いデザインであること

上述した通り、一本しか時計がない場合は色々なシーンにつけていける時計である必要があります。

そのためあまりにも前衛的なデザインの時計や、華美な色使いの時計などは避けるべきでしょう。

前衛的な時計代表 リシャールミルRM88 約1億7800万 公式サイトより引用

また、使用シーンが明確になっている時計たちも汎用性が低いことが多いため注意が必要です。

例えば元々はダイバーが使うために開発されたダイバーズウォッチはカジュアルシーンには最適ですが、タキシードなどのフォーマルな場にはあまりふさわしくありません。(シーンにあった腕時計選びは過去記事を参照)

耐久性・メンテナンス性が高いこと

一生に一本のため、長く使い続けることができる必要があります。

故障しにくいことはもちろんですが、万が一故障した際のサポートが充実していることも考えておく必要があります。高級時計メーカーの中には永久修理を謳っているところもあり、各メーカーのサポート内容を確認して腕時計を選ぶべきでしょう。

機械式時計であること

機械式時計であればクォーツ時計に比べ長い期間同じ時計を使い続けることができます。

定期的なオーバーホールというメンテナンスをすることで、同じ時計を修理しながら半永久的に使い続けることが可能です。(オーバーホールについては過去記事参照)

また、機械式時計は長期間使い続けることができるため資産価値が高く、時計を資産として保有することも可能です。今買っておけば将来もっと高い値段で売れる可能性もあります。

一生に一本おすすめ腕時計

TAG Heuer カレラ

公式サイトより引用

価格:¥ 390,500

タグホイヤーはスイスのメーカーです。

中でもカレラは元々カーレース用に作られたモデルであり、非常にスポーティでありながら都会的な一面も持つ時計です。そのためスーツからカジュアルまで全てに合う汎用性の高いモデルです。

Rolex エクスプローラー40

公式サイトより引用

価格:¥909,700

ロレックスは言わずと知れた高級時計メーカーです。

エクスプローラーはその名の通り厳しい自然環境に立ち向かう探検家が使う時計として開発されました。

エクスプローラーはエベレストの世界初登頂の際にも着用されており、登山中はもちろん下山後も正しく時を刻み続けたと言います。

圧倒的なタフさを備えたこの時計は一生使い続けても全く問題なく時を刻み続けることでしょう。

OMEGA シーマスター アクアテラ

公式サイトより引用

価格:¥836,000

オメガはスイスの腕時計メーカーであり、世界中で人気のメーカーです。

注目すべきは高いスペックで、150mの防水性能に加えマスタークロノメーター認証を受けた超高精度なムーブメントを搭載しています。また、超高耐磁性能を持っており日常のあらゆる磁気から時計を守ることができます。(腕時計の耐磁性については過去記事参照)

オーバーホール周期も通常機械式時計が3~4年に一度推奨されているのに対して、オメガは5~8年に一度を推奨されています。そのため、長く使う場合はオーバーホールの料金も他のメーカーに比べ安く済むという利点もあります。

IWC ポルトギーゼ

公式サイトより引用

価格:¥1,072,500

IWCはスイスのドイツ語圏に本社を持つメーカーであり、幅広く腕時計を作っているのが特徴です。

ポルトギーゼという名前はポルトガル人の商人から精度の高い腕時計の作成を依頼されたことからきています。

IWCはこの価格帯では非常に珍しい「永久修理」を謳っています。(その他はパテックフィリップ、ヴァシュロンコンスタンタンなどの超高級時計メーカー)

つまり、どれだけ昔の時計でも必ず修理、メンテナンス、部品交換をおこなってくれます。そのため、子供や孫の代まで何世代にもわたって腕時計を受け継いでいくことができるという利点があります。

Grand Seiko スプリングドライブモデル

SBGA211 公式サイトより引用

グランドセイコーは日本のメーカーであり、世界でも非常に人気の高いメーカーです。

スプリングドライブはグランドセイコー独自の駆動機構のことであり、クォーツと同等の非常に高い精度を持つ機械式時計です。(詳しい解説は過去の記事を参照:腕時計界のプリウス!?スプリングドライブとは

また、グランドセイコーの時計は繊細な仕上げと日本古来からの伝統的な美しさを腕時計に落とし込むことができる高い技術を持っています。仕上げの非常に美しい時計は見てるだけで所有する満足感を満たしてくれます。

日本国内ならではの認知度の高さや、修理店が色々なところにあるというところも海外メーカーとは異なるグランドセイコーの良さです。

まとめ

腕時計は非常に高価なため、一本だけ買ってそれを使うというのは非常に現実的な選択かと思います。

逆に言えば一本だけなので普通では手が届かない時計を買うこともできるということです。是非長く幅広く使いたいと思える時計を購入してみてください。

腕時計紹介
butadonをフォローする
腕時計入門所

コメント